Go the body


トップページ   >   韓国観光情報   >   お勧めの医療観光ツアー

韓国観光情報

印刷

お勧めの医療観光ツアー

カテゴリウェルネス
都市にはなくて体験村にはあるもの
登録日2018-08-10 13:28:44
都市にはなくて体験村にはあるもの


アスファルトから立ち上る熱気で息苦しくなったら、都心から離れて田舎へと向かう。韓国の田舎は体験村としてプログラムを運営しているところが多い。体験村とは、旅行者に様々な遊びや癒しを提供する村のことをいう。村にはラフティング、洞窟探検、干潟体験など、自然に親しみながら遊べる場所がたくさんある。都市の喧騒や人混みの代わりに、体験村には澄んだ川、生きている貝、満天の星がある。


写真提供 : www.welchon.com, ヘダム村




東江の急流を下りたければ平昌のオルムチ村


水が少しでも汚れていると生きられない淡水魚「ヤガタニゴイ」(韓国語で「オルムチ」)が生息していることから、オルムチ村と呼ばれている。平昌郡の南東に位置しており、ラフティング、カヤック、ジップライン、洞窟探検など、様々なレジャースポーツが楽しめる。村の真ん中を東江が流れ、奇岩怪石の渓谷など自然が豊かなためだ。一番人気があるのは東江でのラフティングと洞窟探検。ラフティングは短くは5kmから長くは25kmまでの4コースがあり、好きなコースを選べる。初心者向けの5kmコースは、東江の中心部を通って大小の早瀬を6ヶ所も通過する。ゴムボートに乗って急流を下りながらスリルを満喫できる。村の近くにある白龍洞窟は、約5億年前にできたと推定される天然洞窟。つららのように垂れ下がった鍾乳石と床の上にできたたけのこ状の石筍が目を引き、洞窟の中は冷蔵庫のように涼しい。洞窟探検には1時間半ほどかかる。


写真提供 : www.welchon.com, オルムチ村


- 所在地:江原道平昌郡美灘面馬河ギル42-5
- お問い合わせ:033-332-1260
- ウェブサイト:http://www.mahari.kr




ぬかるみをものともせず走りたければヘダム村


村の名前は「山と山の間に太陽がある村」という意味。山裾の間に日が昇る美しい村で、有名な東海岸の洛山海水浴場から車で30分のところにある。ヘダム村には水陸両用車、魚の手づかみ、カヤック、イカダ、サバイバルゲームなど、体験プログラムが満載。一番の人気は水陸両用車。これが目当てで来る青少年や若者も多い。ATV(All terrain Vehicles)とも呼ばれる水陸両用車は、オフロードを走る車のことをいう。陸上のオフロードはもちろん、ぬかるみや水たまりも難なく走れる。水をかき分けてぬかるみを走れば、探検家にでもなったような気がしてくる。


写真提供 : www.welchon.com, ヘダム村


- 所在地:江原道襄陽郡西面九龍嶺路2110-17
- お問い合わせ:033-673-2233




宝探しでもするように潮干狩りがしたければ中里漁村体験村


西海岸最高の干潟体験村に数えられる。村は世界5大清浄干潟のひとつ、加露林湾にある。干潟でとれる魚介類は新鮮でおいしいと評判。特に、牡蠣は小ぶりながらも味に優れ、代表的な地域特産物となっている。中里の海辺はリアス式海岸のため、入り組んだ海岸線の風景も美しい。
村ではアサリやカニ、巻貝をとる潮干狩りやドラム缶列車など、様々な体験ができる。特に技術がなくても簡単にできるのはアサリ採り。ネジリ鎌で干潟を軽く掘っていくとアサリの殻にぶつかる音がする。村では3キロ分のアサリが入る大きさの容器を貸してもらえる。中里の魚介類を思う存分とっていけるようにという惜しみない情の現れだ。体験時間はたいてい1時間から1時間半くらい。体験料には長靴やネジリ鎌といった道具のレンタル料も含まれている。夏は日差しを遮る帽子と日焼け止めを持っていき、服が泥で汚れるかもしれないので着替え用の服も用意しておくといい。





- 所在地:忠清南道瑞山市地谷面オルムドゥル2ギル66
- お問い合わせ:041-665-9498


韓国の医療観光

韓国のウェルネス

韓国観光情報

お客様サポート

お役立ち情報

地域医療観光案内


私たちは、医療機関等の紹介を担当しており、医療サービスを提供する当事者ではありません。
したがって、医療機関等が提供している医療サービスの情報や内容などに関して一切の責任を負わないものとします。