Go the body


トップページ   >   韓国観光情報   >   お勧めの医療観光ツアー

韓国観光情報

印刷

お勧めの医療観光ツアー

カテゴリウェルネス
静かに旅したい人におすすめ!青松の周王山と注山池
登録日2018-06-25 14:58:37
静かに旅したい人におすすめ!青松の周王山と注山池


国際スローシティ、慶尚北道青松郡の時間はゆっくり流れる。「青松」という地名には「自然の豊かな場所」という意味がある。青松は、都市のダイナミックさより自然の清らかさや田舎道の静けさのほうが好きな旅行者にぴったりの場所。せわしない都市生活を抜け出して奇岩怪石に囲まれた山道を登り、仙人でも住んでいそうな貯水池のほとりに言葉なく佇んでいると、平和な静けさに心が安らいでいく。






巨大な奇岩怪石と豪快に流れ落ちる滝が見事な周王山


周王山は雪岳山、月出山とともに韓国三大岩山に数えられている。標高721mでさほど高くはないが、奇妙な形の岩壁と豪快な滝が調和して絶景をなしている。周王山探訪コースは大きく8つある。短時間で山の風景をフルに楽しみたいなら、大典寺を通って龍湫瀑布まで歩く往復2時間コースがおすすめ。登山道はよく整備されており、初心者でも散歩感覚で登れる。

登山道入口にある大典寺は、約1300年前の新羅文武王の時代に建てられた。周王山のシンボルも同然の奇岩絶壁が中心殿閣「普光殿」の後ろにそびえ立っている。寺を過ぎるとひっそりした林道がある。奇岩怪石を遠くに望み、渓谷を横に眺めながら歩くことができる。様々な形の峰が目を楽しませてくれ、滝の音が耳を楽しませてくれるので飽きがこない。

龍湫瀑布にたどり着いたことは耳で先にわかる。周りの巨大な岩に滝の音が反響してひときわ大きく聞こえるからである。入口は左右の奇岩怪石が向かい合って峡谷になっている。峡谷を過ぎるととめどなく流れ落ちる龍湫瀑布が現れ、目の前に別世界が広がる。





- 所在地:慶尚北道青松郡府東面公園ギル169-7
- TEL:054-870-5300
- ウェブサイト: http://juwang.knps.or.kr




水中から木が生えて育つ仙境のごとき注山池


周王山入口から30分ほど歩くと、さながら仙境のような注山池にたどり着く。農業用水を供給するために造られた貯水池である。長さ200m、水深8mで、こじんまりした山中の湖のようにも見える。約300年前の1721年に造られたが、どんな日照りでも涸れたことがない。貯水池の底の堆積岩層がスポンジのように吸収した水を少しずつ放出するからである。

注山池は水中に生えているアカメヤナギで有名になった。約20本の古木が水面の上に枝葉を伸ばしている様は、この世のものとは思えないほど幻想的。アカメヤナギは湖畔のように水の多い場所で育つが、水の中では息ができない。ここの木がうっそうと茂っているのは、水中で呼吸するために呼吸根を発達させたことによる。水面に映った空と山の稜線は、まるで絵に描いたような絶景。アカメヤナギの風景は、明け方から早朝にかけての時間帯が特に美しい。白い霧に見え隠れするアカメヤナギを見れば、ここが「太古の風景」と呼ばれるのもうなずける。





- 所在地:慶尚北道青松郡府東面注山池ギル163
- TEL:054-873-0019


韓国の医療観光

韓国のウェルネス

韓国観光情報

お客様サポート

お役立ち情報

地域医療観光案内


私たちは、医療機関等の紹介を担当しており、医療サービスを提供する当事者ではありません。
したがって、医療機関等が提供している医療サービスの情報や内容などに関して一切の責任を負わないものとします。