Go the body


トップページ   >   韓国観光情報   >   お勧めの医療観光ツアー

韓国観光情報

印刷

お勧めの医療観光ツアー

カテゴリウェルネス
潮の香りに包まれながら麗水を旅する
登録日2018-06-08 14:56:40
潮の香りに包まれながら麗水を旅する


韓国の最南端中央に位置する麗水は、水の都。麗水という地名は「きれいな水」を意味する。海の水深が深く、突山島や梧桐島など大小の島が集まっており、美しい自然に恵まれた港町として知られている。麗水は朝鮮時代随一の名将、李舜臣将軍が壬辰倭乱(文禄・慶長の役)で日本軍を阻止した場所でもある。勇猛な名将の息づかいに触れたければ鎮南館を訪れ、美しい港町を堪能したければ姑蘇洞壁画村を歩き、ロマンチックな海の夜景が見たければ麗水海上ロープウェイに乗ろう。


写真:麗水市提供




李舜臣将軍の息づかいが感じられる鎮南館


麗水旅行で必見の歴史的な遺跡「鎮南館」は、国宝第304号に指定されている。中央の官吏を泊めた朝鮮時代の客舎である。鎮南館を初めて見る人は、その大きさに驚く。長さ75m、高さ14mで、太い木の柱だけでも68本に及び、その壮大さに圧倒される。現存する地方官衙(役所)建物の中で最も大きい。また、ここは歴史的に意味のある場所でもある。朝鮮時代随一の名将、李舜臣将軍が全羅左水営の本陣として使用していた場所で、その後も朝鮮水軍の拠点の役割を果たした。鎮南館の歴史と壬辰倭乱について紹介する遺物展示館が同じ敷地内にあるので、こちらもあわせてご覧いただきたい。前庭に立っている石像は人の形をした石碑である。壬辰倭乱当時、日本軍の攻撃を阻止する意味を込めて7基の石像が立てられたが、現在は文人石1基が残るのみである。


写真3、4:麗水市提供


- 所在地:全羅南道麗水市東門路11 望海楼
- お問い合わせ:061-659-5711




路地を歩きながら麗水の歴史や暮らしの一端に触れられる姑蘇洞壁画村


姑蘇洞は麗水港が見下ろせる丘の上に位置している。李舜臣広場から10分、鎮南館からは11分歩けば壁画村の入口に着く。姑蘇洞壁画村は、鎮南館から村を通って麗水海洋公園にたどり着くまでの距離が1004mで、数字の「1004」も「天使」も韓国語では同じ発音のため、「天使(チョンサ)壁画村」とも呼ばれている。
路地の壁には8つのテーマに沿って様々な絵が描かれている。麗水の風景と歴史をテーマにした壁画は、その後ろに見える港とマッチして周りの風景に溶け込んでいる。壁画を見ながら歩いているうちに歴史的な場所にも触れられるのが姑蘇洞壁画村歩きの醍醐味。「姑蘇台」は壬辰倭乱のときに李舜臣将軍が作戦を立て、命令を下した場所。ここには李舜臣将軍の功績を称える石碑と将軍を追慕する石碑が建っている。いずれも韓国の宝物である。見晴らしのいい休憩所から眺める麗水市街地の夜景は隠れた見どころ。



写真:麗水市提供


- 所在地:全羅南道麗水市姑蘇洞268
- お問い合わせ:061-659-3860(麗水市観光課)




空から麗水の海が見下ろせる麗水海上ロープウェイ


海の上を通って突山島と本土の紫山公園をつなぐ海上ロープウェイ。香港、シンガポール、ベトナムに次いでアジアで4番目、韓国で最初にできた海の上を渡るロープウェイである。搭乗時間は約15分で、片道だけの利用も可能。
ロープウェイは5人乗りのクリスタルキャビンと8人乗りの一般キャビンがある。スリルを満喫したいならクリスタルキャビンがおすすめ。クリスタルキャビンは床が強化ガラスでできており、足もとに麗水の海が広がる。平日と日曜日は夜9時30分まで、土曜日は夜10時30分まで運行するため、夕暮れ時に乗れば赤く染まった麗水市街地の風景が、夜に乗ればきらびやかな明かりで彩られた幻想的な夜景が楽しめる。



写真8:麗水市提供


- 所在地:全羅南道麗水市突山邑突山路3600-1
- お問い合わせ:061-664-7301
- ウェブサイト:www.yeosucablecar.com


韓国の医療観光

韓国のウェルネス

韓国観光情報

お客様サポート

お役立ち情報

地域医療観光案内


私たちは、医療機関等の紹介を担当しており、医療サービスを提供する当事者ではありません。
したがって、医療機関等が提供している医療サービスの情報や内容などに関して一切の責任を負わないものとします。