Go the body


トップページ   >   韓国観光情報   >   お勧めの医療観光ツアー

韓国観光情報

印刷

お勧めの医療観光ツアー

カテゴリウェルネス
全州の三つの味、全州式ビビンバ、 豆もやしクッパ、韓定食
登録日2018-05-11 17:26:25
全州の三つの味、全州式ビビンバ、
豆もやしクッパ、韓定食


「おいしいものをいっぱい食べたでしょ?」韓国人は、全州(チョンジュ)に行ってきたと言うと必ずこんな会話をする。韓国では、全州は「味の本場」と言われているからだ。西海(ソヘ)の海産物、湖南(ホナム)平野で実った穀物、野で育った野菜類が集まるこの地では食文化が発達してきた。朝鮮時代には全羅監営(チョルラガミョン)が設置されて国の官吏らが出入りしたため、古くから格式高い料理が作られていた場所でもある。全州を代表する食べ物としては、全州式ビビンバ、豆もやしクッパ、韓定食の三つが有名だ。一口食べて全州の味を感じてほしい。





色とりどりの具材が調和をなす全州式ビビンバ


「ビビンバ」の前に付いた「全州」は地域名だ。全州式ビビンバは粘り気の多いご飯に五色のナムルをのせ、混ぜて食べる料理である。豆もやし、牛肉のユッケ、卵、ホウレンソウ、シイタケなど約30種類もの具材が入っている。まず具材の色がとりどりで豪華なので、見るからに美味しそうだ。具材それぞれの味が生かされつつ、一つに集まって新しい味を作り出している。ビビンバは外国人に最も人気の韓国料理でもある。ビビンバを機内食で初めて食べたマイケル・ジャクソンが韓国滞在中、ビビンバばかり食べていたというエピソードは有名だ。

全州式ビビンバはファーストフードとは違って手の込んだ料理だ。水ではなく牛骨から取ったスープでご飯を炊き、ニンジン、シイタケなどたくさんの具材を別々に炒め、それらをご飯の上に円を描くようにのせ、真ん中にコチュジャンと卵黄をのせてデコレーションするなど、段階ごとに非常に丁寧に作られている。全州式ビビンバは食べ方をきちんと知っているとさらにおいしく食べられる。コチュジャンを入れた後、スプーンを上下に動かしてまんべんなく混ぜることが重要だ。そうすれば具材それぞれの味とそれらが全て混ざった時のおいしさを同時に味わうことができる。



写真:全州市庁提供



温かい一杯、豆もやしクッパ


豆もやしクッパは、土鍋にご飯と豆もやしを入れて煮る料理だ。スープが脂っこくなくあっさりした味で、スープの中の豆 もやしもシャキシャキとした食感がおいしい。胃腸を温めて癒やしてくれるので韓国では酔い覚ましのスープとしても愛されている。豆もやしは「全州十味」のうちの一つだ。全州で育った豆もやしは他の地域のものより太く、まっすぐ伸びた形に特徴がある。全州では昔から料理の材料に豆もやしをたくさん使った。この地域の風土病だった肝吸虫症による吐血の予防に豆もやしが効果的だったからである。

全州では、どこでも簡単に豆もやしクッパの店を見つけることができる。その中でもよく話題にのぼる有名店は、三百家、ウェンイチプ、現代屋の3カ所だ。三百家は熱々のクッパに半熟卵をのせてくれる。ウェンイチプの豆もやしクッパは青陽唐辛子(チョンヤンコチュ)が入っていてピリ辛だが全州の伝統マッコリ、母酒(モジュ)の甘い味によく合う。現代屋は、具として入れるイカの適度な塩辛さがクッパに風味を加えている。






お膳いっぱいに料理が並ぶ、全州韓定食


韓国ではたくさんの種類のおかずが並ぶ伝統的なコース料理を「韓定食」という。全国各地に地域ならではの韓定食が伝わっているが、最も代表的なものが全州韓定食だ。全州韓定食はおかずの数だけで30種類余りも出てくる。料理の種類の多さでは全国一だ。ご飯、スープ、基本のおかずだけでなく、ナムルの和え物、プルコギ、カルビの蒸し物(カルビチム)、緑豆のチヂミ、チゲ、焼き物料理などがお膳いっぱいに並び、ここに季節のおかずも加えられる。春なら春のナムル、夏なら韓国の夏の滋養食、サムゲタンが出るといった形だ。

全州韓定食は前菜料理、メイン料理が時間をずらして順に出される西洋のコース料理と異なる。全ての料理が一度にお膳いっぱいに並べられ、何から食べようかと悩んでしまう。でも急いで食べてはいけない。おかず一つひとつを吟味してこそ全州韓定食の真のおいしさを知ることができる。一杯のお粥にも、香ばしさを出すために緑豆とピーナッツをひいた粉を入れるなど、小さな料理一つですら手を抜いていないのだ。



写真:全州市庁提供


韓国の医療観光

韓国のウェルネス

韓国観光情報

お客様サポート

お役立ち情報

地域医療観光案内


私たちは、医療機関等の紹介を担当しており、医療サービスを提供する当事者ではありません。
したがって、医療機関等が提供している医療サービスの情報や内容などに関して一切の責任を負わないものとします。