トップページ   >   韓国のウェルネス   >   癒し&瞑想   >   ビスタウォーカーヒル ウェルネスクラブ

韓国のウェルネス

印刷

ビスタウォーカーヒル ウェルネスクラブ

ビスタウォーカーヒル
ウェルネスクラブ
비스타 워커힐 웰니스 클럽

 

専門的なウェルネスプログラムを運営するビスタウォーカーヒルウェルネスクラブは、疲れた現代人を癒す都会のオアシス。ウェルネスライフを多角的にサポートしている。

ビスタウォーカーヒルウェルネスクラブを利用してみれば、抽象的に感じていたウェルネスというものが具体的にイメージできるようになる。ウォーカーヒルホテルと「ヘルスコネクト」(ソウル大学病院とSKテレコムが共同で設立したヘルスケア専門会社)が共同運営しているだけに、サービスがプロフェッショナル。差別化された施設でプログラムが充実しており、ホテル滞在中はもちろん、それ以降も持続可能なヘルスケアソリューションを提示している。

自分の体に合った処方

ウォーカーヒルホテルで2泊3日のプログラムを終えると、生活態度が変わってくる。体の状態を数値化してチェックした後、自分の体に合った健康的な食事や運動をし、休息と瞑想の時間を過ごせば、漠然としていた健康的な生活というものを体感できる。プログラムは大きく体重管理、姿勢&痛みの管理、ビューティ管理、ママ予備軍の健康管理に分けられ、目的に合わせて選べる。基本プログラムは個別コンサルティング、運動、栄養、癒し、睡眠を測定するウェルネスICTで構成。ビューティ管理は基本プログラムに「ヴァルモン」(VALMONT、スパ専門ブランド)で運営するVスパのボディ・フェイストリートメントが、ママ予備軍の健康管理は夫婦ホームケア講習とボディラインケアがそれぞれ追加される。コンサルタントとの個別相談によって体成分や体型、生活習慣などを分析し、戦略的な「ウェルネスマップ」を提供。

短時間で最大の効果を引き出す科学的なアプローチ

ビスタウォーカーヒルウェルネスクラブは、限られた時間の中で最大の効果が得られるようにハイテクを駆使した様々な運動プログラムを提供する。プログラムは体成分測定、筋力測定、柔軟性検査、筋持久力検査の結果に応じて処方され、パーソナルトレーニング、34℃の温水で疲れを回復するアクアセラピー、ハイポキシ(HIPOXI)、スリング(SLING)、ウィンバック(WINBACK)などがある。まず、ハイポキシは真空と高圧の環境を交互につくる密閉器具に入って体脂肪を燃焼させる運動器具で、体に気圧差を与えると血行が促され、効果的に体脂肪が燃焼するという理論に基づいて開発された。専用スーツを着て器具の中に入り、自転車をこぐ動作をするタイプと、横たわったまま電流の刺激によってセルライトを取り除くタイプの2つがある。
スリングは第二次世界大戦後に負傷兵のリハビリを目的に考案された器具で、ストレートネックや椎間板ヘルニアなどの痛みを和らげるのに効果的。器具に付いているスリングに首、腕、足をかけ、インストラクターが体に合わせてスリングの位置と長さを調整する。このとき、筋肉と関節にかかる力が異なり、これによって希望の部位の運動ができる。最も印象的な器具はウィンバック。マッサージ器の一種で、50分間じっと横たわっているだけでいい。器具は身体の深部組織(靭帯、筋膜、脂肪、関節、血管組織)に高周波電流を流して組織の温度を上昇させ、その過程でこわばった筋肉がほぐれるとともに関節の柔軟性が高まる。痛みのある部位を集中的にケアすれば短時間で驚くほどの効果が得られる。

ウェルネスパッケージ利用者限定特典

プログラムを利用する宿泊客はデラックスウェルネスルームに宿泊。2泊3日のプログラムを利用すれば、その後も継続的に健康を管理できるようにICTベースの生活習慣モバイルコーチング(3週間)が受けられる。また、ウェルネスパッケージ利用者は宿泊中にサウナやプール、フィットネス施設、世界的なプラントハンター西畠清順のキュレーションした屋上庭園「スカイヤード(SKYARD)」、ROOメンバーシップラウンジが利用できる。

INFORMATION

  • +82-2-2022-0450
  • 14時以降にチェックイン、
    13時以前にチェックアウト
  • 要予約、ホームページ・電話で予約可能
  • ウェルネスdayプログラム38万ウォン、
    ウェルネス・ヒーリングパッケージ
    (1泊2日)69万ウォン~、
    ウェル ネスプログラムパッケージ
    (2泊3日)150万ウォン~

上記は、2019年3月26日現在です。