トップページ   >   韓国のウェルネス   >   自然&森の治癒   >   済州ハーブ園

韓国のウェルネス

印刷

済州ハーブ園

済州ハーブ園
제주 허브동산

 

済州道の表善にあるハーブ園は、1年中花が咲いている。150種類余りのハーブや野花が海風に育まれる。美しく手入れされたハーブ公園、1年中ハーブが見られる室内庭園や、ローズマリー広場、風車展望台などがある。自然の地形をそのまま活かした公園で、時折急な坂道などもあるので、所々にベンチや椅子があり、一休みできるように配慮されている。

ハーブ園でピラテス

ハーブ園に来た際は、是非、アロマ足湯を体験して頂きたい。観光で歩き回った疲れた足を充分癒してくれるはずである。黄金が施された足湯場に熱いお湯が注がれる。入浴剤は毎週チェンジされる。皮膚の再生やアンチエイジングに良い薔薇、抗菌作用や筋肉弛緩などに効果的なローズマリー成分の入浴剤などが主である。ハーブに含まれている効能成分が破壊されないよう、適度な温度をで管理されたお湯に、ペパーミントの原液を数滴落とす。こうして用意された足湯に足を入れ、5分程すると、足から徐々に温かさが増してきて身体中が温まる。そして、ふんわり香しい薔薇塩で足を擦り角質を落とす。足湯の際は、テラピストが首の後ろにペパーミントオイルを施してくれる。すっきりしたペパーミントオイルは、頭痛を緩和させ、凝った筋肉を解してくれる効果がある。最後に、ローズマリーミストを顔にスプレーする。香りをかぐだけ でも心が安らぐようである。約20分の足湯プログラムは、このローズマリーミストで締めくくられる。

爽やかな香りを放つハーブ園は、宿泊も出来るので存分に満喫したいのなら、「J-detox」パッケージの利用がお勧めである。ハーブの香りが漂う宿泊施設には、火山ソンイの寝具が用意されており、アロマ足湯、1日ピラテス体 験などもできる。そして、ハーブ園にある「botanica170」カフェでのブランチセットも1泊コースに含まれている。夜になると、ハーブ園の雰囲気は一変する。300個以上のLED灯が灯り、暗い夜を明るくライトアップし、ハーブ園はキラキラ輝きだす。

天然ハーブの石鹸作り

ハーブ園にある「botanica170」カフェでは、石鹸作りの体験も出来る。カモミールやラベンダー、薔薇、ローズマリーの中から2種類を選び、天然石鹸を作る。石鹸作りは、石鹸が乾燥する時間が必要になるので、ハーブ園を回る前に体験したほうが良い。

INFORMATION

  • +82-64-787-7362
  • 09:00~22:30
  • テーマ公園入場料 12,000ウォン、
    足湯 12,000ウォン
    支援する言語 : 英

上記は、2019年3月現在です。

 

四季折々の花やハーブが楽しめる済州ハーブ園は、心安らぐ癒しスポット。天然アロマオイルを利用した足湯や罨法、石鹸作り体験やピラティスなど、プログラムも満載。世界的な価値を持つ済州の名所も残らず見て回ろう。

[1日目] 済州国際空港 35km、バスで1時間 城邑民俗村 14km、バスで23分 ウェルネス観光スポット25選 済州ハーブ園 29km、バスで1時間+徒歩16分 ソプチコジ 6.5km、バスで11分+徒歩30分

[2日目] 城山日出峰 12km、バスで22分+徒歩10分 海女博物館&海女体験

昔の姿がそのまま残っている
城邑民俗村

城邑民俗村には、600年前の済州の歴史が今もなお息づいている。済州の村落が昔のまま保存されており、村には今も代々住んでいる人がいる。ソンヨンジャバンア(牛馬に引かせて回す石臼)やトットンシ(屋外のトイレと一緒に設けた済州の伝統的な豚小屋)など、済州の独特な生活文化に触れることもできる。城壁に上ると村全体が見渡せる。空き家になっているところは観覧用で、自由に出入りできる。
 

済州特別自治道西帰浦市表善面城邑旌義県路19 / +82-64-710-6797 / 日の出~日没 / www.jeju.go.kr/seongeup/index.htm

良い香りのする旅のクライマックス
済州ハーブ園

済州ハーブ園では、四季を通じてハーブの香りに包まれながら歩き、自然のぬくもりを感じることができる。ハーブについて様々なことを学び体験できるテーマパークで、約85,950㎡の敷地に約180種類のハーブや野花、草花が育っている。園内のあちこちに可愛いフォトスポットが設けられているため、思い出に残る写真がたくさん撮れる。日が暮れると照明が灯り、より一層華やかになる。 ここでの足湯は少し特別。金メッキが施された足湯用バスタブにお湯を張り、ハーブ入浴剤を入れる。入浴剤の種類はその時々で変わるが、歩き疲れた足を癒すにはペパーミントとローズーマリーが効果的。荒れた肌をなめらかにする美容効果も高い。これに加えてアロマ美容ソルトでマッサージすれば効果倍増。無料で利用できるアロマセラピーチムジルバンで横になればリラックスできる。部屋の中の熱気とほのかに広がる天然アロマの香りが体内の老廃物を排出させ、疲れを癒していくのが感じられる。このほか、ハーブの香りを嗅ぎながら屋外でピラティスを習ったり、天然エッセンシャルオイルで石鹸を作ったりできる。石鹸作りは園内を見て回る前にするといい。石鹸が固まるのに時間がかかるからだ。
 

済州特別自治道西帰浦市表善面トンオルム路170 / +82-64-787-7362 / 09:00~22:00 / 大人10,000ウォン・青少年8,000ウォン・子ども7,000ウォン(夜間は2,000ウォン追加)、黄金足湯12,000ウォン・ピラティス30,000ウォン / www.herbdongsan.com

息をのむ海岸の絶景
ソプチコジ

城山日出峰と海を挟んで向かい合い、海の方に2kmほど突き出ている岬。イ・ビョンホンとソン・ヘギョが主演のドラマ『オールイン運命の愛』のロケ地として知られるようになってから、済州の代表的な観光地となった。海岸絶壁に沿って独特な岩が並んでおり、白い灯台と青い草原の調和した素晴らしい景色が広がる。日の出の名所である房斗浦灯台の前には、世界的な建築家・安藤忠雄の設計した「フェニックス済州ソプチコジ維民美術館」と「グラスハウス」がある。
 

済州特別自治道西帰浦市城山邑ソプチコジ路261 / +82-64-740-6000 / 日の出~日没 / www.visitjeju.net

いつ見ても驚異的
城山日出峰

ユネスコの世界自然遺産と世界ジオパークに登録されている城山日出峰はいつ見ても美しく、その雄大な姿は王冠のようでもある。城山日出峰の形成時期は約5万~12万年前と推定され、火山の噴出によって形成された。頂上までは約182mで、階段が整備されている。往復で約1時間かかる。絶壁の下の海辺では「海女実演ショー」が行われる。
 

済州特別自治道西帰浦市城山邑日出路284-12 / +82-64-783-0959 / 09:00~18:00(日の出・日没時間によって変動)、海女実演ショー 13:30・15:00 / 大人 2,000ウォン、青少年・子ども 1,000ウォン

海女の世界に触れる
海女博物館&海女体験

海女博物館は細花海岸が望める見晴らしのいい場所にあり、済州海女の歴史を扱っている。「済州海女文化」が2016年11月にユネスコ無形文化遺産に登録されてから海女への関心が高まり、海女体験を申し込む人も増えた。博物館近隣の下道漁村体験村で海女と一緒に約1時間30分、漁をしながら特別な思い出作りができる。
 

済州特別自治道済州市旧左邑海女博物館ギル26 / +82-64-782-9898 / 09:00~18:00(第1・3月曜休館) / 大人 1,100ウォン、青少年・子ども 500ウォン / 海女体験 1人35,000ウォン(3人から可能/要予約)

TIP icon 知っ得情報

州世界自然遺産センター

ユネスコ世界自然遺産に登録された漢拏山天然保護区域、城山日出峰、拒文オルム溶岩洞窟系をはじめとする済州島の自然に触れ、学ぶことができる場所。済州特有の自然景観がどのようにしてできたのかをわかりやすく教えてくれる。

利用時間

09:00~18:00(第1火曜定休)

料金

大人 3,000ウォン、青少年・子ども 2,000ウォン

住所

済州特別自治道済州市朝天邑善橋路569-36

お問い合わせ

+82-1800-2002

ホームページ

wnhcenter.jeju.go.kr

 

東部観光地循環バスでオルム(側火山)巡り

東部観光地循環バス(810-1、810-2)を利用すれば、車がなくても東部の中山間地域を楽に巡れる。観光ガイドが同乗し、名所ごとに簡単な説明をしてくれる。大川乗り換えセンターまたはバスの車内で1日券を購入すれば、一日中何度でも自由に乗り降りできる。

コース

大川乗り換えセンター > 済州世界自然遺産センター、拒文オルム > アルバムオルム > 冬栢東山湿地センター > オデオルム > トゥンジオルム > 榧子林 > タランシオルム > ヨンヌニオルム > アブオルム > 大川乗り換えセンター

利用時間

08:30~17:30(運行間隔は30分~1時間)

料金

1回券 大人 1,150ウォン(交通カードのみ可能)、1日券 3,000원

お問い合わせ

+82-64-746-7310

bag icon ウェルネス観光おすすめコース

済州4・3ダークツアー
済州4・3平和公園 > 18.9km > ノブンスンイ4・3記念館 > 20.6km > タランシオルム > 24.3km > 済州ハーブ園

済州4・3平和公園 済州特別自治道済州市明林路430 / +82-64-723-4344
ノブンスンイ4・3記念館 済州特別自治道済州市朝天邑北村3ギル3 / +82-64-783-4303
タランシオルム 済州特別自治道旧左邑細花里山6 / +82-64-710-6043

おすすめグルメ

· 韓星食堂 : 刺身、太刀魚の煮付け / 済州特別自治道西帰浦市城山邑日出路287 / +82-64-782-4646

· 済州トゥッぺギ : 海鮮土鍋 / 済州特別自治道西帰浦市城山邑日出路255 / +82-64-782-1089

· マンジョ利川サルバプ城山日出峰店 : 石釜炊き利川白飯定食 / 済州特別自治道西帰浦市城山邑城山

 

おすすめ宿泊施設

· コーデリアリゾート : 済州特別自治道西帰浦市城山邑一周東路4120番ギル23-20 / +82-70-4548-2200、jejucordelia.com

· サンレイクビル済州 : 済州特別自治道西帰浦市城山邑ハンド路49 / +82-64-782-2277、 www.sunlake.co.kr

· スプリング&オータムペンション : 済州特別自治道西帰浦市城山邑ヘマジ海岸路2652 / +82-64-784-2211、 www.springnautumn.com