トップページ   >   ソウル 医療観光案内   >   ソウル医療観光案内   >   ソウル医療観光の競争力   >   ソウルのキーワード

ソウル
医療観光案内   Regional Medical Tourism

印刷

ソウルのキーワード

Center of Medical Excellence

2017年、韓国を訪問した医療観光客は総 321,574人であり、2009-2017の年平均成長率(CAGR)は約11.4%に達した。特に、医療観光客の202,248人がソウルを訪問し、これは全体の63%を記録しています。首尔市拥有21,507间医疗机构,其中优良综合医院的比例占全国43间中的三分之一,相当于有14间优良综合医院位于首尔市内((KOSIS,2015)。这些医疗机构在各医疗领域扮演着先驱者的角色,可谓拥有极高水平的医疗技术。このようにソウル医療観光は医療分野の先導的な役割をし、高い水準の医療を提供します。

Center of Medical Excellence

Choice

ソウル市内の医療機関は外国人患者があらゆる分野の医療特典を受けられるように、すべての診療科目を多様な形態で提供しています。医院からJCI認証総合病院まで、内科から韓方まで多様な外国人患者のニーズに応えられる多様な医療商品を提供します。また多くの外国人患者の留置事業登録業所(全部で1,227ヶ所、全国総登録業所1,924ヶ所)が集中しており、外国人患者たちが難なく医療観光プログラム受けられます。(韓国保健振興院、2017.)

Choice

Collaboration
ソウルは医療とウエルネスが結びついた多様な商品を提供しています。世界最高のIT基盤と最新式の施設を結合したスパ、温泉があり、多くの外国人観光客が体験するテンプルステイと真の韓国人の生活を体験できるチムジルバンが代表的なウエルネス観光地です。

Convenience

アジア空港のハブ仁川空港からソウルまでの距離は約60kmで、車で約1時間の距離に位置しています。また、多様な公共交通システムを通じて便利にソウルまで行くことができる地理的位置は交通便が良い優れた目的地です。外国人患者が入国してから医療機関を訪問して出国まで速やかに進むOne-Stop目的地に成長しています。

Convenience

Cosmopolitan
現在、ソウルは多様な外国人が訪問する世界の中心地に発展しています。このような傾向でソウル市内に居住する外国人数は2018年基準合計275,468人で(出所:ソウル統計ホームページ)、アメリカ、中国、米国、台湾日本など多様な国籍の外国人が居住しています。多様な民族と文化が互いに交流し、信頼して訪問できる安全なソウルです。