Go the body


トップページ   >   韓国の医療観光   >   医療サービス   >   重症治療

韓国の医療観光

印刷

重症治療

先端ロボット施術
重症治療 :S韓国の重症治療の特徴 :がん、心臓病、臓器移植、脳疾患分野における韓国の医療技術水準の高さは、すでに国際的な調査により証明済である

がん

  • 先進国(アメリカやカナダ、日本)に比べてがん患者の5年生存率が最も高い。
  • 胃がん・大腸がん・肝がん・乳がん・前立腺がん・子宮がんの医療技術は先進国並みの水準
  • 特に、乳がん・気管支がん・肺がんの手術件数は先進国よりも多く、臨床経験が豊富である。
  • 内視鏡検査中にがんが発見された場合は即座に手術を行う。手術後は、患者に合った健康プログラムを組むなど、さまざまな医療サービスを提供している。
  • 1豊富な臨床経験

    - 3,622人(2013年基準) : 前年比増加率50.8%、年平均増加率62.7%

  • 2がん患者の生存率は4ヶ国(アメリカ・カナダ・日本・韓国)中1位
  • 3先進国に比べて高い医療技術水準
  • 4先進国に比べて低コスト

心臓病

  • 心臓血管手術の死亡率が、0.6%である。
  • そのうち、先天性心臓病は1.6%、後天性弁膜症は3.1%、冠動脈疾患は0.2%、不整脈は0.0%である
  • 韓国の虚血性疾患による死亡率はOECD加盟国中、日本の次に低い。
  • 1先進国に比べて高い医療技術水準
  • 2先進国に比べて低コスト

臓器移植

  • 肝移植の成功率は92%で、医療先進国のアメリカ(85%)に比べても高い水準。
  • 移植患者の5年生存率は87.07%で、先進国に比べて非常に高い水準。
  • 臓器移植件数は2014年に総数3,879件で、腎臓1,808件、肝臓1,259件、すい臓36件。
  • 手術件数はあまり多くないが、臓器移植の先導国である中国やインドなどに比べて設備が衛生的で後続的治療が容易。
  • 1先進国に比べて高い医療技術水準
  • 2先進国に比べて低コスト

脳疾患

  • 韓国の脳梗塞による死亡率はOECD加盟国中、日本の次に低い。
  • 脳疾患に関する治療技術は、先進国並みの水準である。
  • 1豊富な臨床経験

    - 10,307人(2014年基準) : 前年比増加率30.5%、年平均増加率43.8%

  • 2先進国に比べて高い医療技術水準
  • 3先進国に比べて低コスト


韓国の医療観光

韓国観光情報

お客様サポート

お役立ち情報

地域医療観光案内


私たちは、医療機関等の紹介を担当しており、医療サービスを提供する当事者ではありません。
したがって、医療機関等が提供している医療サービスの情報や内容などに関して一切の責任を負わないものとします。