Go the body


トップページ   >   利用案内   >   サービスの条件

利用案内

印刷

サービスの条件

The Final Correction Date : 2014-09-20

ようこそ、VISITMEDICALKOREAへ。

「VISIT MEDICAL KOREA」サービス(以下「本サービス」という。)をご利用いただき、誠にありがとうございます。本サービスは、大韓民国江原道原州市世界路10に所在する韓国観光公社(以下「公社」という)が提供しております。

本約款は、公社が提供するサービスの利用に関連し、公社とService Provider、会員、ユーザー間の権利、義務、責任およびその他必要な事項を規定することを目的とします。
本約款の原文は韓国語で作成し、英語、日本語、中国語、ロシア語の翻訳本と差のあることがあり、約款を解釈するにあたって差のある場合は韓国語の原文が優先されます。

本サービスは、様々なコンテンツと情報を提供するにあたって、約款が追加または変更され適用されることがあります。追加または変更される事項は顧客に対して個別に告知することができ、サービス内にあるお知らせを通じても告知できます。そして、告知された後に異見のある場合はサービスを退会することができ、退会に関する異見のない場合は、告知された約款の追加または変更された内容に同意したものと見なされます。

1. 定義

本約款で使用する用語の定義は次のとおりです。

  • 1) 「コンテンツ」とは、ユーザー、医療機関または医療観光誘致機関、公社で生産された文章、音声、音楽、画像、動画、ソフトウェア、プログラム、コードなどを言います。
  • 2) 「ユーザー」とは、サービスを利用して本約款に従い、韓国の医療観光情報を得るために訪問したすべての人を指します。
  • 3) 「Service Provider」とは、医療観光サービス誘致のためにサービスを利用し、ユーザーに韓国の医療観光情報を提供するためにIDとpasswordを発行して登録した医療機関または医療観光誘致会社を指します。
  • 4) 「会員」とは、ユーザーのうちサービスの円滑な利用のために本約款に同意し、IDとPasswordを発行して公社から会員登録を許可された人を指します。
  • 5) 「顧客」とは、3)と4)を指します。
  • 6) 「個別利用約款」とは、本サービス内にある韓国医療観光商品を「購入」または「予約」するなどにあたって、Service Providerが個別商品に適用する約款を指します。

2. 約款同意

  • 1) 顧客は、本約款の規定に従って本サービスを利用しなければなりません。顧客は、本約款に対し同意した場合に限って本サービスを利用することができます。
  • 2) 顧客が未成年者である場合には、本サービスを利用することはできません。また、顧客が虚偽情報により本サービスに登録して活動した場合に生じたすべての状況に対し、公社は責任を負うものではありません。
  • 3) 本サービスを医療観光サービス誘致のための方法として利用する目的で登録したService Providerも、本約款に同意した後に本サービスを利用することができます。
  • 4) 顧客が本サービスを実際に利用することは、本約款が有効であり取り消し不可能であることに同意したものと見なされます。
  • 5) 本サービスに個別利用約款がある場合、本約款以外に個別利用約款の規定に従って本サービスを利用しなければなりません。

3. アカウント

  • 1) 顧客は、本サービスを利用するために顧客自身に関連した情報を登録する場合、偽りなく正確に完全な情報を提供しなければならず、いつでも最新情報が適用されるように修正しなければなりません。
  • 2) 公社は、関係法令が定めるところにより、顧客の個人情報を保護するために努力します。個人情報の保護および使用に関しては、関連法令および公社の個人情報取扱方針に基づいて処理します。ただし、顧客は本サービスを利用するために関連情報とパスワードを登録する場合、それを不正に利用されないように本人の責任で厳重に管理しなければなりません。公社は、登録された関連情報とパスワードを利用して行われた一切の行為を、顧客本人の行為と見なすことができます。
  • 3) 公社は、顧客が本約款に違反したり、または違反する恐れがあると認めた場合、顧客に対する事前通知なしにアカウントを停止または削除することができます。
  • 4) 公社は、顧客の最後のアクセス時点から1年以上経過したアカウントを、顧客に対する事前通知なしに削除することができます。
  • 5) 顧客が本サービスにおいて持つすべての利用権限は、アカウントが削除された時点で消滅します。顧客のミスでアカウントを削除した場合、アカウントの復旧はできないため、ご注意ください。
  • 6) 本サービスに登録した顧客は、いつでもアカウントを削除して退会することができます。

4. 著作権の保護

公社は顧客の知的財産権を尊重します。

  • 1) 文章、音声、音楽、画像、動画、ソフトウェア、プログラム、コードなどのコンテンツをサービスに掲示することができます。
  • 2) コンテンツを掲示する場合、よりよいサービスを提供するために公社と協力会社にこのようなコンテンツを使用、保存、コピー、修正、伝達、公開、公開的に実演、公開的に掲示および配布することができ、二次的著作物を制作することができます。
    ただし、顧客が掲示したコンテンの権利は、運営、改善、広報を行い、新しいサービスを提供するための範囲内でのみ使用することができます。
  • 3) 甚だしく暴力的な表現、露骨な性的表現、人種、国籍、信条、性別、社会的身分と家門などに関して差別する表現、自殺、自傷行為、薬物乱用を誘引または助長する表現、その他反社会的な内容を含み他人に不快感を与える掲示物に対しては、通知なしに公社の判断によって削除することができます。
  • 4) コンテンツが法令およびサービスポリシーに違反すると判断した場合、これを削除したり掲示を拒否することがあります。ただし、すべてのコンテンツを検討する義務があるわけではありません。
  • 5) コンテンツが顧客の知的財産権を侵害した場合は、問い合わせ掲示板を通じて掲示の中断を要請することができ、そのようなコンテンツに対して公社には責任がなく、コンテンツの知的財産権を侵害した当事者にすべての責任があります。
  • 6) 顧客がサービスを利用するからといって、他のユーザーのコンテンツに対し何らかの権利を持つようになるわけではないため、所有者から別途の許可を得なければなりません。

5. 広告掲載

公社は本サービスに、公社または第三者の広告を掲載することができます。

6. 提携パートナーサービス

本サービスは、当社と提携した他の事業者が提供するサービスまたはコンテンツが含まれている場合があります。このようなサービスまたはコンテンツに対する責任は、それを提供する事業者にあります。また、このようなサービスまたはコンテンツには、それを提供する事業者が定めた利用約款やその他の条件が適用される場合があります。

7. 禁忌事項

顧客は本サービスの利用中に、次に掲げる行為を行ってはなりません。

  • 1) 法令、裁判所の判決、決定あるいは命令、または法令上の拘束力を持つ行政措置に違反する行為
  • 2) 公共の秩序または公序良俗を害する恐れのある行為
  • 3) 公社または第三者の著作権、商標権、特許権などの知的財産権、名誉権、プライバシー権、その他法律上または契約上の権利を侵害する行為
  • 4) 公社または第三者を詐称する行為、または意図的に虚偽情報を流布する行為
  • 5) 同一で類似したレビュー、認証ショット(証拠写真)、掲示物を継続して作成し登録する行為
  • 6) 営業、宣伝、広告、勧誘、その他営利を目的とする行為(公社が認めたものは除く)、性的行為とわいせつ的な行為を目的とする行為、他の顧客に対する悪意のある行為や誹謗および中傷謀略などを目的とする行為、その他本サービスがあらかじめ定めた利用目的とは別の目的で本サービスを利用する行為
  • 7) 反社会的な勢力に対する利益供与とその他の協力行為
  • 8) 他人の個人情報、登録情報、利用履歴情報などを不法に收集、公開または提供する行為
  • 9) 本サービスのサーバーとネットワークシステムに支障を及ぼす行為、BOT、チーティングツール、その他技術的な手段を利用してサービスを不法に操作する行為、本サービスの障害を意図的に利用する行為、その他当社の本サービス運営または他の顧客の本サービスの利用を妨げたり、それに支障を及ぼす行為
  • 10) 上記の1)~9)までのいずれかに該当する行為を援助または助長する行為
  • 11) その他不適切であると公社が判断した行為

8. Service Providerに適用される特別条項

Service Providerは、自らが販売しようとする商品を会員に広報したりマーケティングする手段でサービスを利用することができ、追って直接販売することができます。

  • 1) 広報やマーケティングの手段で利用しようとする場合、公社が提供するマイクロサイトを通じて自由に登録することができ、追って販売することができます。
  • 2) 公社は、Service Providerが登録した商品に対する広報とマーケティング、その後の商品販売に全力を尽くしますが、望みのターゲット層に到達するであろうという保証はできません。
  • 3) 公社は、Service Providerが登録した商品がサービスを拡大できる商品であると判断した場合、事前通知なしに任意の運営を通じて露出することができます。
  • 4) Service Providerは、公社の定める商品登録ガイドラインを遵守しなければなりません。
  • 5) Service Providerは、商品を登録した場合に広報とマーケティングの内容が事実と異なる場合、該当商品を任意で削除することができ、継続して登録する場合には資格を剥奪することができます。
  • 6) Service Providerは、商品を追って販売する場合、Service Providerの別途の約款(以下「商品販売約款」という)を作成しなければならず、商品販売約款は本サービス約款と別途に存在し、商品販売約款を遵守して商品を販売しなければなりません。商品販売に関連し、Service Providerと会員の間で紛争がある場合、公社が該当問題と関係がない場合はService Providerと会員間で商品販売約款の内容によって紛争を調停しなければなりません。
  • 7) Service Providerの商品販売後に生じた会員との紛争によりサービスが被害を被る場合、Service Providerはそれに対し紛争以前のサービス安定化に向けて最大限の努力をしなければならず、公社の金銭的な損失に対する補償と損害賠償責任があります。これに対する根拠は公社が提供し、提供した根拠に異議がある場合、Service Providerは反論する根拠を提示しなければなりません。反論する根拠がない場合には、公社が提供した根拠により補償と損害賠償を行わなければなりません。

9. 顧客の責任

  • 1) 顧客は顧客自身の責任の下で本サービスを利用しなければならず、本サービスで行われたすべての行為とその結果に対する一切の責任は顧客にあります。
  • 2) 公社は、顧客が本約款に違反する形で本サービスを利用していると認めた場合、公社が必要かつ適切であると判断した措置を取ります。ただし、公社にはこのような違反行為を放置または是正する義務はありません。
  • 3) 本サービスの利用によって(公社がこのような利用により第三者からクレームを受けた場合を含む)公社が直接的あるいは間接的にいかなるものであれ損害(弁護士費用負担を含む)を被った場合、顧客は当社の要求に従って直ちにこれを補償しなければなりません。

10. 公社の免責

  • 1) 公社は、本サービスに関連した諸般の事項に対し、事実上または法律上の瑕疵(安全性、信賴性、正確性、完全性、有効性、特定目的に合っているかどうか、セキュリティなどに関連した欠陥、エラーとバグ、権利の侵害などを含む)がないことを明示的にも暗黙的にも保証するものではありません。公社には顧客に対するこのような瑕疵を取り除き、本サービスを提供する義務はありません。
  • 2) 公社は、顧客が提供するコンテンツや情報などを掲示する前に、事前審査したり常時その内容を確認または檢討すべき義務はなく、その結果に対する責任を負うものではありません。
  • 3) 公社は、顧客が本サービスを利用して期待する利益を得られなかったりまたは失ったもの、本サービスにより発生した損害に対し、一切の責任を負うものではありません。
  • 4) 公社は、Service Providerと会員または会員以外のユーザー間で行われた医療観光商品の提供に関連して発生した一切の事項に対し、責任を負うものではありません。

11. 連絡方法

  • 1) 本サービスに関連して公社が顧客に連絡を取る場合は、公社が運営するVISITMEDICALKOREAのウェブサービスページ内の適当な場所に掲示したり、その他公社が適当であると判断した方法で行います。
  • 2) 本サービスに関連して顧客が公社に連絡を取る場合は、公社が運営するVISITMEDICALKOREAのウェブサービスページ内の適当な場所に設けられた問い合わせページで、当社が指定する方法で行います。

12. 準拠法と裁判管轄

  • 1) 本約款に明示されていない事項は、大韓民国の関連法令と慣習に従います。
  • 2) 本約款とサービスの利用に関連した紛争については、大韓民国の法を適用し、紛争に対して訴訟が提起された場合の管轄裁判所は、ソウル中央地方裁判所または公社の所在地を管轄する裁判所とします。


韓国の医療観光

韓国のウェルネス

韓国観光情報

お客様サポート

お役立ち情報

地域医療観光案内


私たちは、医療機関等の紹介を担当しており、医療サービスを提供する当事者ではありません。
したがって、医療機関等が提供している医療サービスの情報や内容などに関して一切の責任を負わないものとします。