>
Go the body

トップページ   >   ソウル 医療観光案内


why seoul

ソウル医療事業者

  • JK美容整形外科_JKメディカルグループ JK美容整形外科_JKメディカルグループ

    美容形成・美容整形_JKメディカルグループ、JKクリニック JKは韓国美容整形外科の中でも上位1%を占める、特化したホスピタリティと実力 開業以来、20年間医療事故無し! ●1998年、国際認証ISO9001認証 ●2009年、海外患者誘致医療機関0001号、保健福祉部認証 ●2010~2012,2014メヂィカルコリア大賞_海外患者認知度部門保健福祉部長官表彰 ●2013年 美容整形外科の分野で、韓国初、国務総理表彰 ★世界初、政府から認証された肝細胞治療剤 ★1:1の相談、専門医療通訳サービスと無料カウンセリングサービス、 ★海外の患者のため、ワンストップサービスを提供する。 ★8人の美容整形専門医者及び24時間常駐している麻酔科医者。 ★アメリカ連邦基準OPE室_安全システム。 ★開院20年以来医療事故なし 82-2-777-0337 82-2-319-7797 Japanese LINE:jk_jp     jk_jp1 E-mail: japan@jkplastic.com (135-892) ソウル カンナムク ノンヒョンロ 584 JK ビル www.jkplastic.com

    もっと見る +
  • キャルムハン美容外科 キャルムハン美容外科

    19年の経験の形成外科専門医の顔面輪郭、目/鼻整形 患者の安全を最優先に診療してナチュラルな美しさを目指します。

    もっと見る +
  • 延世大学校医科大学江南セブランス病院 延世大学校医科大学江南セブランス病院

    130年の歴史を持つ延世大学校医療院は、韓国医療の歴史上で数多くの「最初」と「最高」の記録を保有する、韓国を代表する医療機関です。1983年に延世大学校医療院が江南セブランス病院を設立し、韓国経済の中心地である江南地域が医療の面でも韓国一になれるよう支えてきました。 江南セブランス病院を設立した延世大学校医療院は、韓国医療発展の牽引車としてはもちろん、最も国際的な医療機関としても評価されています。江南セブランス病院をはじめ、5つの総合病院、2つの大学院、3つの大学校(医科大学・歯科大学・看護大学)が付属しています。 延世大学校医療院との医療ネットワークを構築している江南セブランス病院は、3つの専門病院と36つの診療科・部門で構成されています。韓国で初めて肺移植手術に成功するなど、進取的な成果を記録していて、様々な分野において迅速かつ正確な治療システムを構築している病院として認められています。

    もっと見る +
  • ウェルトン病院 ウェルトン病院

    『海外の患者様が満足する病院、海外各国の整形外科医師を教育する病院、 特化された人工関節手術技法を実施するウェルトン病院にお越しいただいた皆様を心より歓迎いたします。』 ウェルトン病院は、高難度手術である人工股関節手術において、 大韓民国整形外科病院の中で1位を記録した、関節手術特化病院です。 ウェルトン病院は国際診療センターを備えており、一般整形外科治療から 膝・肩関節内視鏡手術、肩・股関節人工関節手術に至るまで、 毎年、海外各国の患者様の様々な手術治療の成功を遂げています。 海外の患者様の専門担当コーディネーターを通して、入院、手術、退院までの全過程の詳細なサービスを受けることができ、再訪問が困難な海外の患者様のため、手術後のリハビリ治療までのトータル医療サービスをご提供しております。 特に、[筋肉・腱保存最小切開人工関節手術]技法は、海外の患者様の 回復と一般生活への復帰を早めるウェルトン病院だけの特化手術です。 この手術法を学ぶため、ロシア、中国、フィリピン、カザフスタンなどの海外各国の 整形外科医師たちが、直接ウェルトン病院を訪れ研修を受けています。 ウェルトン病院の医療陣は、海外の患者様が手術後に歩き 自信を取り戻して退院していく姿を見る時に、最大の喜びを感じます。 これからも、海外の患者様の関節治療成功のため、最善を尽くしていきたいと思います。

    もっと見る +
  • 建国大学病院 建国大学病院

    建国大学病院は、常虚ユ・ソクチャン先生が日帝時代の1931年、民族指導者達と共に救療濟民と仁術報国の大いなる意志を込めて設立した'社会営中央実費診療院'が母体となっている。1933年、社会営民衆病院に改称し、終戦後の1949年、社団法人民衆病院に転換となる。1971年には建国大学校の敷地内に3階建の建物を竣工し移転した。1980年には総合病院として増築し、1982年、学校法人建国大学院付属民衆病院に改称し総合病院として昇格した。 2002年建国大学校ソウルキャンパス南端に新病院建設が始まり、2005年8月新しくオープンした。地下4階・地上13階、延べ面積25000坪の新建国大学病院は33の診療科と879の病床、11の専門センター、そしてヘルスケアーセンター(人間ドッグセンター)を持ち、430名の医療陣が診療を行っている。2009年には甲状腺がんセンター・大腸がんセンター・乳房がんセンター・肺がんセンターなどのがんセンターを開設した。 2号線と7号線からすぐに連結された患者中心の立地条件と先端医療装備・スター級医療陣を基盤に2011年保健福祉部の医療機関認証において最優秀の評価を得た。同年、大韓民国の大学病院初の世界保健機構(WHO)健康増進病院として認証を受けた。去る2012年上級総合病院として指定されて以来、より一層の水準の高い診療サービスを提供している。

    もっと見る +
  • 新村ダイン歯科 新村ダイン歯科

    40人の医療専門家、200人の従業員、ソウル市中5箇所運営中

    もっと見る +
  • 峨山病院 峨山病院

    全2,700の病床を有した韓国最大の病院です。 毎年57,000件の高難度手術を行い、主要30大疾患の手術件数と6大がん疾患、および臓器移植手術件数の全てで1位を記録しております。 ソウル峨山病院の国際クリニックは、外国人患者専用の診療センターで、故郷を遠く離れ異国の 地での生活に対する不安を理解し、外国人患者の利便性や健康を最優先課題に掲げています。

    もっと見る +
  • デハン病院 デハン病院

    "26年の歴史と伝統を誇るテハン病院は、大韓民国保健福祉部が指定した大腸肛門専門病院であり、認証獲得病院として、その代表性を認められています。 テハン病院の医療陣と職員は、これまでの経験とノウハウに基づき、世界的にも稀な肛門疾患手術と内視鏡検査の成果に貢献し、豊富な臨床経験と活発な研究活動、最新装備と顧客満足サービスで、皆様の健康維持と増進に努めております。 今まで積み重ねてきたテハン病院の名声と完治の喜び!海外のお客様と共に分かち合いたいと思います。"

    もっと見る +
  • ソウル大学病院 ソウル大学病院

    韓国医学の発展をリードする国家中央病院として中枢的役割を果たしてきたソウル大学病院は、韓民族のあらゆる哀歓や歴史と共に歩み一世紀にわたり国民の健康を守り続けてきた医療の本山です。

    もっと見る +

ソウル医療観光広報
資料


韓国の医療観光

韓国のウェルネス

韓国観光情報

お客様サポート

お役立ち情報

地域医療観光案内


韓国観光公社は、医療機関等の紹介を担当しており、医療サービスを提供する当事者ではありません。
したがって、韓国観光公社は医療機関等が提供している医療サービスの情報や内容などに関して一切の責任を負わないものとします。